圧着ハガキをお得に利用しましょう

圧着ハガキとは、2面を張り合わせたV型と3面を張り合わせたZ型などがあり、圧着されたハガキをめくることで、見開きの状態になり、通常の郵便料金で、2倍、3倍の情報を掲載することが出来ます。DMなどによく使用され、また、機密性を保つことが出来るので、個人情報など公開したくない情報を掲載したり、会員証などを送付するのにも向いています。また、チケットやクーポン、キャンペーンの案内などの販促としても最適です。圧着ハガキの印刷のみ依頼することも出来ますが、印刷、宛名、投函まで一括で依頼することもでき、DM発送にまつわる業務が楽になります。価格は、部数と納期によって異なり、部数が増えたり、納期に余裕があるほど割安になるので、早めに依頼することで、コストもカット出来ます。取り扱い業者は多いので、早めに比較検討して依頼することで、お得に利用することが出来ます。

増える圧着ハガキの新たな活用法

圧着ハガキと言えば公共料金の支払いなどを知らせるハガキによく用いられますが、最近は一般向けに圧着ハガキを作成するサービスも増えているようです。主な用途は結婚式や同窓会などの案内や、出産や結婚の報告を家族写真付きで送るなどのプライベートな内容が最も多いようで、万が一誤送により全く違う人物に手紙が届けられたりしてしまった場合でも、情報を保護出来ることから需要が増加しているようです。ハガキの作成を請け負うインターネットサイトなども多く、各自豊富なデザインやテンプレートを売りに積極的にアピールしています。また、新たな活用法の提案にも力を入れているようで、誕生日のサプライズなど、今後より多くの用途で用いられるようになることが予想されます。かつては堅苦しいイメージのあった圧着ハガキですが、最近はカラフルな広告が描かれたものなども多く、そのイメージは大きく変わろうとしているのかもしれません。

圧着ハガキの印刷はオンラインショップを利用

最近、様々なイベントのお知らせや、キャンペーン案内などをお客様にダイレクトメールを送る際、圧着ハガキを利用しています。以前は普通のハガキを利用していたのですが、スペースが限られているため、お知らせしたい内容を厳選しなければいけませんでした。でも、圧着ハガキは、沢山のお知らせ内容を掲載することが出来るので、とても役立っています。利用する際は、インターネットのオンラインショップに依頼しています。圧着ハガキの印刷を専門に行っているショップがあり、一度見積もりを出してもらったところ、リーズナブルな料金で依頼出来ることが分かり、それ以来お願いしています。そのおかげで、コストの削減も出来るようになりました。出来上がったダイレクトメールはとても高品質ですし、短納期にも対応してくれるので、急いでいる時もとても助かります。これからもぜひ利用したいサービスです。